ものづくり体験学習


                                     兵庫県建具組合連合会   
 県立ものづくり大学校 ものづくり体験館
                                     姫路市市の郷1001番地1    
 兵庫県建具組合では、県認定のひょうごの匠を派遣して、中学生にものづくり(木工指導)のすばらしさを、伝えています。

①姫路のものづくり体験館では、年間約20回以上のペースで、建具部門の学習体験を行っています。
②又、従来のひょうごの匠キャラバンも回数は少ないですが、遠方の学校に派遣協力をいたしています。
③学習の内容は飾り額つくり・創作組子つくり・かんな削りなどです。生徒は約12名まで、4名の講師にて、きめ細かく指導が
 行えるよう心がけています。
       
 姫路市立 豊富中学校の生徒さん達の感想文です。みてね・・

          楽しいイラスト付きで、学習当日(平成25年11月19日)の感想を寄せてくださいました。