平成25年度 技能講習会


           主催:兵庫県建具組合連合会   
   開催日:平成26年2月9日
         開催場所:兵庫県ものづくり体験館(姫路)
 今回のテーマ

 
①実習 「箱留」
 ②実習 「腰型流れ胴付」
 ③座学 「剣留め組」
   
  延命寺県連会長の開催のあいさつ   本日の講師5人の紹介 彼らは技能グランプリ経験者です
   
 山本実行委員長より  体験館職員の方からもお言葉を頂戴しました
   いよいよ始まりました。会場は丁度いい広さです。

講師・スタッフ・実習生、総勢38名となりました。
 図面を見ながら、慎重に墨付け作業  
   大先輩も実習に参加されました。頭の下がる思いです。
 模範実習の須方さん。
        さすがに手際よく、道具も治具も
        大変よく整備されており、参考になりました。
 
こんな作業は初めての経験です。  なれない手での作業。普段は機械をつかうところですが・・・
 足で踏ん張ったり、慣れない体勢での作業がつづきます。  
   今度は穴掘り、手での作業(ノミ入れ)
   
何とか組めるところまで来ました。  うまく組めたかな・・・ ねじれはないかな・・・
箱留めは組んでしまえば、仕口がわかりません。  なかなか むずい?
 
 実習終了後は、石井講師から剣留めのお話を聴きます。  耳慣れない<ケンドメ> どんなんでしょうか?
 
最後に、 谷村講師チーフから本日の感想などを聞きます。  みんなで、写真撮影。有意義な一日でした。
 みなさん、ご苦労様でした。